FC2ブログ

月は晴天に在り 水は瓶に在り

趣味の座禅の楽しみについて他、投資やPCに関すること


2016年1月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:2330ページ
ナイス数:44ナイス

億男億男感想
なんかわからんけどグッときたね。ジェシーリバモアの本を思い出した。
読了日:1月24日 著者:川村元気
ザ・万遊記 (集英社文庫)ザ・万遊記 (集英社文庫)感想
これまた面白い。渡辺篤史でここまで掘り下げるとは。井上靖の本の話は好き。あすなろしか読んでませんがこれが僕の限界です。
読了日:1月15日 著者:万城目学
ザ・万歩計 (文春文庫)ザ・万歩計 (文春文庫)感想
僕も建物探訪は好きだが、渡辺篤史の深い愛を感じる。オマーンのくだりは電車の中で思わず吹いたわ。
読了日:1月15日 著者:万城目学
伝わっているか?伝わっているか?感想
言い方って大事。これ読むと伝え方の勉強になる。あとは実践のみ。
読了日:1月8日 著者:小西利行
ハゲタカ4 グリード(下) (講談社文庫)ハゲタカ4 グリード(下) (講談社文庫)感想
面白くて一気読み。あのリーマンの時は爆下げしたのを思い出す。小説のようなやり取りがあったんでしょうな。解説のロシアなら川に浮かんでるっていうのがリアルで怖い。
読了日:1月3日 著者:真山仁
ハゲタカ4 グリード(上) (講談社文庫)ハゲタカ4 グリード(上) (講談社文庫)感想
上巻に伏線を敷いてるのに最後に気がつく。うまい!
読了日:1月3日 著者:真山仁
「読まなくてもいい本」の読書案内:知の最前線を5日間で探検する (単行本)「読まなくてもいい本」の読書案内:知の最前線を5日間で探検する (単行本)感想
最初ポモとか出てきてなんだかさっぱり分からずこれ読み切れないかもと思ったが読み進めるうちに面白くなってきた。7秒も前に行動が予測されてるのは驚き!
読了日:1月1日 著者:橘玲

読書メーター