FC2ブログ

月は晴天に在り 水は瓶に在り

趣味の座禅の楽しみについて他、投資やPCに関すること

年末引っ越してしまったので今まで行ってたとこから
かなり遠くなってしまった。
なかなか朝早く起きるのもつらいんで近くのお寺でやってるところを探してみた。
そうすると車で10分ぐらいのところで月一の土曜日やってるところを見つけた!

一応事前に電話で連絡と書いてあったので前日電話をしておく。

早朝6時30分からだが15分前にお寺に到着。
着くと同年代ぐらいの男性が一人いる。
どうやらその人も初めてのようだ。
「ちょうどいい」
と言って和尚さんよりその人と一緒にレクチャーを受ける。

5分ぐらい前になると10人ほどの常連と思われる方がやってきた。
ここでは最初に御本尊様に順番にお線香をあげることから始まる。
そのあとみんなで読経するのだがこれが長い。
厚めの経本を借り、その頭から順番に読んでいく。
こんなに種類あるのかあらためて感動する!

おそらく読経だけで30分ぐらいかかったのではないだろうか。
このあとやっと座禅タイム。
時間は15分ぐらいだろうか。
ここからは集中し座禅に入る。
今年初めてほかの人と一緒に座禅を組んだがお寺でやると音がクリアになってよい。

1回目が終わると足を楽にし、和尚さんが法話をしてくれる。
前のところと違ってざっくばらんに話される。
5分ぐらいたって2回目の座禅タイム。
2回目は若干時間が短く感じた。

座禅が終わるとみんなで作務を行うという。
(簡単にいえば掃除だ)
この日は外が雨だったので本堂の中をみんなで掃除した。

これで終わりかと思ったらなんとカレーが用意されているという。
みんなで別の部屋に移動しカレーを頂く。
これも毎回そうなってるとのこと。
年輩の方のお話を聞くことはあまりないから勉強になるね。

そのあと解散。
終わったのは9時。
なかなか内容が濃い。
告知はしてないが平日も毎日同じ時間にやってるそうなので朝会社に行く前に
行ってみようかな?


前から朝会社に行く前に座禅を組んでいる。
座禅の基本を知りたい方にはこちらの本をおすすめ




最近下の本を読んで日によって瞑想もするようになった。
朝すっきりした気分で出かけられるので気持ちがよい(*^_^*)




こうして座禅や瞑想やらやってる割には今までニトリのクッションを二つ折りにして
座っていた。
本格的な座布が欲しくなり探してみた。
お寺にしかないのかと思っていたが探してみたらあるではないか!!
やっぱり専用なのでじつ使いやすい!!
実寸で高さが15センチほどあり両膝とお尻できっちり三点座りできるので
足がしびれにくいし姿勢よく座れるのだ(*^_^*)
中身もパンパンに詰めてあるので座り心地が固く体が安定する。
座布団

こんなパンパンで座った時糸が切れるのではないかと思ったが
そこは心配無用。
写真の白くなってる所。この一部がわざと縫っていないのだ。
それによって座った時の圧力を逃がして切れないようになっている。

価格もそんな高くないしもっと早く買っとけばよかった。


1回目の座禅タイムはたぶん10分もなかったんじゃないでしょうか。
人が多いということもあり和尚さんも回りきれなかったようです。

ここで休憩となり、みなさん足を崩すと和尚さんが少し話をしてくれます。


「宗教は自分には関係ないとか関わりたくないと思ってる人が多いですが

生きてるものは必ず死にます。死んだとき皆さんは必ず宗教を必要とします。
せっかくですからこれを機会に少し関心を持ってみてはどうでしょうか?
本来仏教とは来るもの拒まず、去るもの追わず、それが原則です。
しつこく勧誘したりやめるのにお金がいるなどというのは疑ってかかってください。」

最初にそのような話をしてくれました。

見た感じお若い方でしたがしっかりした語り口です。

一通り話し終わると2回目の座禅タイムに入りました。

次こそは警策を受けねばと密かに待っていると
いよいよ僕のいる列に和尚さんがやってきました。
僕は列の真ん中ぐらいでしたがまだ誰も叩かれません。
(緊張するぅ、最乗寺を思い出します)

そしていよいよ前に来たときそっと手を合わせます。

一礼し背中を丸めると

「バシッバシッ!!」


叩かれたと同時に、鼻が出ました
(*_*)

結構効くだろうと思ってましたが
「警策ナメんな!」
言わんばかりの痛さ(T_T)
再び一礼し、爽やかに和尚さんは去っていきましたが、
僕はあまりのディープインパクトにこの後集中できず
なぜか半笑いが止まりませんでした(-_-;)

やはりあのでかさは只者ではなかったようです。
半笑い状態のまま、この2回目の座禅タイムも終わり最後に四弘誓願文を
みんなで読経し
座布団を片付けて終了です。

時計を見るとちょうど6時でした。

帰りは道路は大渋滞してましたが電車は来る時ほど混んでなかったので
結局電車で
来て正解だったのかな?

今回は同じ臨済宗のお寺ではありますがこれまた流れが違いましたね。
ですが座禅を組むという気持ちよさはどこ行っても変わりません。
とにかく座禅の基礎から教えてくれるので初めての方はここの座禅会を
お勧めします。

(リンク貼ってありますのでよかったらどうぞ)
ただ行くには道が混んでますので横須賀線の北鎌倉の駅から
歩いてくのが
ベストかと(~_~;)




方丈の入り口で靴を脱ぎ中に上がります。
会場入り口には張り紙があり

「座禅会参加の人は奥にある座布団を取り座って待つこと」と書いてあります。
中に入るとすでに40人ほどの方が座ってました。
静かに右奥まで進み座布団を取り、空いてるところに座布団を並べた後
通路側の長机の所に行きその上にある座禅の手引きなるものをいただきます。
2009-11-22+12-58-32_0002_convert_20100221160319.jpg
2009-11-22+12-59-08_0003_convert_20100221160338.jpg
そこには座禅の組み方、般若心経、四弘誓願文が書かれております。
(これ欲しい人は帰りにいただくことができますよ(^_^)v)
この時点で5時15分前ぐらいでしたがこの後も続々と人が来て気がつけば会場は
満員御礼状態です。

時間になると30代ぐらいの若いお坊さんが入ってきてマイクで説明を開始。

どうやらいつも以上に今日は人が多いようです。
常連の方もいるとは思うのですが場所柄初めて体験する方が多いので説明を
ほんとに分かりやすく一からしていただけます。
ですので全く知らないで一人で行っても問題ないですね。
女性や外国人の方も結構いらっしゃいますし
(常連の方は毎回この説明を聞いてると思うと申し訳なく思いますが(-_-;))

最初にみんなで大きな声で般若心経を読経し、
その後座禅の仕方と警策の受け方のレクチャーを受けるのですが
その時紹介された警策をみてビックリ(@_@)
あきらかにいつものお寺のより長くて厚みもあるんです。

あれは効くぞーなんて思ってると急に冷たい風が(>_<)


このとき外はもう真っ暗ですが戸は全部開けっ放しになってるのでとにかく寒い。
(僕がいつも行ってるお寺は冬になると戸を閉め中でストーブが焚かれます)
上を着ようと思いましたが警策で叩いてもらうつもりだったので寒さをグッと我慢。

いよいよ説明も終わり一度目の座禅タイムに入ります。
ここでの警策の受け方ですが、最乗寺の座禅会と同じで和尚さんが
自分の前を通った時に
黙って手を合わせます。
その後お互い一礼し腕を抱えるようにし背中を丸めると左肩を2回、
右肩を2回叩かれ
、もう一度お互い手を合わせ一礼。

正直警策を受けなくても集中できるぐらいの短い時間ですが
せっかく来たのですから
体験しない手はありません。
しかし時間の都合でしょうか。
和尚さんは一度も僕の座る通路に来ず1回目が終了します。

残念です。
(ヤベー 緊張する) 


2回目の座禅タイムは次回につづく



今回は僕がいつも行ってるお寺の総本山である臨済宗建長寺派 大本山 建長寺
の座禅会を紹介したいと思います。
こちらの座禅会は毎週金曜、土曜の午後5時から行っています。

場所は古都鎌倉、当時季節は11月だったので道が混んでると思い早めに
出掛けたんですが
、予想通り江ノ島近くに来ると渋滞が始まりました。
帰りに鎌倉市内が混んでることも考え
事前に調べてあったとおり江ノ電の途中の駅に車を止め電車で向かうことに。
ですが不幸にも電車が全然やってきません。
アナウンスが入り鎌倉方面から来る電車がえらく混んでるようで
10分近く遅れてる
とのこと。

こっちは鎌倉に向かう側なので普通なら関係ないのですが江ノ電は単線なので

決まった駅ですれ違いのため対向電車を待つ必要があります。
電車なら間違いないと思ったのにとんだ誤算です。
やっと電車が来て対向電車とすれ違うと満員です。
(これじゃしょうがないね)

この時点で時間は午後3時半。4時前には楽勝で鎌倉駅のはずでしたが
結局着いたら
4時15分
(やぱい、間に合うかな 初めてだから15分前には着いときたいぞ。)
そう思いながら早足で小町通りに向かうとものすごい人の群れが押し寄せてきます。
シャレにならんと思い大通りに出ますがこちらもなかなかの混雑ぶり。
車道も大渋滞です。
人ごみを交わしながらやっと建長寺に到着!!
(このとき4時40分)

何とか間に合ったと思ったらなんと門が閉まってるじゃないですか!

日にちを間違えたか来るのが遅かったのかどうしようと思ってると
左側にある小さな通用口から人が出てきます。
ここから入れるじゃんコソコソっと入場
(拝観料払ってないんで一応控えめに(^^ゞ)

座禅会は3分ほど歩いた正面にある方丈という建物でやってます
裏庭に美しい庭園を見ることができます。
ここで正面からの写真を撮ろうと思ったのですが電源入れたら
すぐ電池切れのランプが

(なぜいきなり電池切れ(T_T))
考えてみればしばらく車に入れっぱなしでした。
気を取り直していざ座禅会へ
つづく