FC2ブログ

月は晴天に在り 水は瓶に在り

趣味の座禅の楽しみについて他、投資やPCに関すること

まず公文の書写教室へアプローチです。

こちらでは習字やペン字など各教室で扱ってる項目が違います。

まずはホームページに載ってる電話番号に電話して近くでペン字を教えてくれる
所を探します。
近くには何件かありましたが僕の場合仕事終わりで行きたいので
遅い時間にやってる
ところが条件となります。
電話すると1件だけ希望にかなうところがあり直接教室の方に
連絡してくださいとのこと。


連絡先を聞き早速電話をします。

時間、場所とも問題はないのですがポイントである左利きであるということを
最初に確認しとかないといけません。
心配はしてましたが先生は左でも問題はありませんと言ってくれました(*^_^*)
(これは教室によって対応が違うかもしれませんね)

僕が通ってるところは教室といっても先生個人のお宅の一室を
そのときだけ
教室として使ってます。
通う日は週に1回、教材は毎回10ページ配られ授業の1時間の間にこなせるだけ
こなし(3ページぐらい)添削を受け、残りは宿題として次の週までにやってくる
こんな流れです。
最初は基本のひらがな、カタカナ、漢字と進んでいきます。
教材はとにかく同じ字を繰り返し書くように進んでいくのですが、丁寧に書いていく
のが
上達の秘訣だと思います。
ちなみに僕が通ってる所はほとんど主婦か子供、今現在中学生以上の男は
なぜか僕しかいません。


先生は普段仕事をしてるのに偉いと言ってくれますけど、
この年で小学生並みの字しか書けないで生きてきた方が

よっぽど問題かと(--〆)


それと年に2回ほど認定というのがありそのレベルに合う文章を書き提出します。
認定されますと級がもらえます。こうして少しづつレベルアップしていくように
なってます。
入会金は3500円、会費は月4200円、認定時に300円別にかかります。

参考までに下の写真は僕の書いた字です。
左は通い始めた08年8月頃、右が09年12月頃の物
2010-01-17 12-39-38_0001 2010-01-17 12-41-13_0002   





ちょっとみにくいですが少し進歩してると思いません?

ずっと続けてやってると気付かないもんですね。
確かに徐々にうまくなってはきてるのですが、
実は僕には一気にレベルアップするターニングポイントがありました。
それに関してはまた別に紹介します。

本気で字がうまくなりたい人は→こちら