FC2ブログ

月は晴天に在り 水は瓶に在り

趣味の座禅の楽しみについて他、投資やPCに関すること

30日、朝5時半起床。
朝から天気が悪い。
この日は5時50分からお勤めがあるので支度をする。
時間前に地下道を通り護摩堂へ。
暗い部屋にロウソクが灯り、厳かな雰囲気の中
護摩行が始まる。
といっても僕が何かするわけでもなく、お弟子さんが
太鼓を叩きながらお経を読み和尚さんが立ち上る炎の前で
何やら呪文を唱える。
それを横で椅子に座って見学している感じだ。
これを見るためだけでも泊まってよかったなと思えるだろう。
最後に持ってる数珠を預け、護摩の炎で清めてもらった。
和尚さんの話を聞いてるうちに、次は歩いて廻ろうと思った。

朝ごはんを食べ、7時5分鯖大師を出発する。
この日は高知城、桂浜を見学してから5番大善寺に寄り
宇和島に向かう予定だ。
ナビでは室戸岬を廻り、ずっと55号で行くことになっているが
地図で見る限り493号で奈半利に出た方が早い。
なのでナビを無視して493号で行くことにした。
行ってから分かることだが、ものすごい山を登って行く。
道も狭いしたまに車を見るとやたらゆっくり走ってる。
朝で道もすいてるので、多分ナビの通り行った方が
早かっただろう。
55号にぶつかる前に中岡新太郎の生家に寄り道。
037_convert_20130505154702.jpg
こんな山奥に住みながら日本のことを思い土佐を出て行ったなんてすごい人だ。

高知市内に入ったぐらいから雨が降ってきた。
ネットでは高知城前の県庁にただで車を止めれるようなことが
書いてあったが平日だからか守衛さんに
お城の専用駐車場に止めるように言われた。
10時に高知城到着。
040_convert_20130505155001.jpg

平日で天気も悪いためか思ったよりすいていた。
立派な平山城である。
039_convert_20130505155016.jpg

11時15分高知城を出発。
前回龍馬伝の影響からか大渋滞で入れなかった桂浜へ向かう。
11時47分、桂浜に到着。
駐車場は半分ぐらい空いており、思った以上に空いている。
あらためてテレビの影響力を実感。
ここって日本一有名な浜じゃない?
044_convert_20130505155325.jpg
隣の台に上がるとアップで龍馬像を見れる。
ただし料金が100円かかる。
043_convert_20130505155341.jpg
資料館の前にあるシェイクハンド龍馬
048_convert_20130505155402.jpg

坂本龍馬記念館のあるところにかつて浦戸城があったようだ。
一通り見学し、13時15分桂浜を出発。
5番大善寺を目指す。
遠回りなのは分かっていたが横浪黒潮ラインを走って向かう。
これまた走ってから思ったが23号の方が景色がよく気持ちよく
走れたかもしれない。
14時10分、大善寺に到着。
ここでは参拝客に一人も会わなかった。
051_convert_20130505155956.jpg
納経は隣の建物でしてもらう。
納経所入り口
049_convert_20130505160010.jpg

須崎名物鍋焼きラーメンを頂いてから15時15分
宇和島へ向かう。
山越えルート、197号から320号を経由し宇和島に到着。
ギリギリ6番龍光院も打てたのだが
どっちみち宇和島城も見学したかったので
場所だけ確認し17時10分、本日の宿泊場所
宇和島オリエンタルホテルに到着。
ここのホテルオリジナルで近所の観光施設や飲み屋などの
紹介が部屋に置いてあった。
初めての土地にはこういうのがうれしい!

せっかくなので夜出かけようかと思ったが雨は降ってるし、
おなかもいっぱいだったのでコンビニで買い物して10時就寝。

つづく