FC2ブログ

月は晴天に在り 水は瓶に在り

趣味の座禅の楽しみについて他、投資やPCに関すること


2014年5月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:2537ページ
ナイス数:67ナイス

第五の権力---Googleには見えている未来第五の権力---Googleには見えている未来感想
自分に内容が合わないのか読み進めるのに時間がかかった。インターネットは世界を変える技術というのがよくわかる。技術というのは利用する人で良くも悪くもなる。進化するスピードについていけるだろうか。
読了日:5月31日 著者:エリック・シュミット,ジャレッド・コーエン
白ゆき姫殺人事件 (集英社文庫)白ゆき姫殺人事件 (集英社文庫)感想
最後のあとがきに思ったことすべて書かれている。週刊誌やワイドショーってホントこんななんだろうな。しかし今までにない読み方で新鮮だった。
読了日:5月26日 著者:湊かなえ
世田谷一家殺人事件―侵入者たちの告白世田谷一家殺人事件―侵入者たちの告白感想
ここまで物証が多いなら早く捕まえてほしい。確かに外国人ぽい感じもするけどプロっぽい感じもする。どっちにしても今も記憶に残る事件だ。
読了日:5月26日 著者:斉藤寅
世にも奇妙なマラソン大会 (集英社文庫)世にも奇妙なマラソン大会 (集英社文庫)感想
よく走りましたねー。その国のこともうまくちりばめてるし面白く勉強にもなります。世の中には説明つかないようなことがいっぱいあるんだな。
読了日:5月6日 著者:高野秀行
タックスヘイヴン TAX HAVENタックスヘイヴン TAX HAVEN感想
橘先生久しぶりの小説。面白く読ませてもらいました。どこまでノンフィクションなのか気になります。
読了日:5月5日 著者:橘玲
幸福な生活 (祥伝社文庫)幸福な生活 (祥伝社文庫)感想
短編は一話一話を理解するのに時間かかるので苦手だがこれはすぐに話に入れて面白かった。最後のほうはさすがにオチがわかってきてしまったが。 賭けられた女は僕もググってしまった^^;
読了日:5月3日 著者:百田尚樹
ジェフ・ベゾス 果てなき野望ジェフ・ベゾス 果てなき野望感想
ジョブズの本も読んだとき思ったがカリスマ経営者ってのはみんな同じような思考を持ってると思う。だれにどう思われようと自分の思う通りにやる。成功すればカリスマだし、失敗すればただのワンマン社長と呼ばれる。顧客のことを何よりも考えることが大事ってことか。
読了日:5月3日 著者:ブラッド・ストーン

読書メーター












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kissakokissako.blog9.fc2.com/tb.php/221-0bcd9b13