月は晴天に在り 水は瓶に在り

趣味の座禅の楽しみについて他、投資やPCに関すること


2015年11月の読書メーター
読んだ本の数:5冊
読んだページ数:1723ページ
ナイス数:58ナイス

悲しみのイレーヌ (文春文庫 ル 6-3)悲しみのイレーヌ (文春文庫 ル 6-3)感想
読みがいがありました。なんでアレックスのほうが先に出るんだと思いましたね。アレックスを先に読んでるので結果が分かってたけど衝撃的でした。 まさか第1部は読まされてたとは!たいていはギリギリで助け出されてってなるんですがそうならないところがまたいい。アレックスをまた読みたくなってきた。
読了日:11月28日 著者:
チェ・ゲバラ伝 増補版 (文春文庫)チェ・ゲバラ伝 増補版 (文春文庫)感想
ゲバラという人がよくわかった。純粋に革命に生きた人ですね。
読了日:11月28日 著者:三好徹
決戦!大坂城決戦!大坂城感想
関ヶ原のほうが面白かったなー。日ノ本一の兵なんてそうきたか!と思って面白く読めたんだけどその次の話でまた別の影武者が出てきて・・・。違う作家さんが書いてるから分かるんだけどもうちょっとつながりがほしかった。後藤又兵衛と大野治長を読みたかった。
読了日:11月25日 著者:葉室麟,冲方丁,伊東潤,天野純希,富樫倫太郎,乾緑郎,木下昌輝
《図説》真田幸村がよくわかる本: 真田一族、その「強さ」の秘密に迫る! (知的生きかた文庫)《図説》真田幸村がよくわかる本: 真田一族、その「強さ」の秘密に迫る! (知的生きかた文庫)感想
すごくわかりやすい。特に大坂の陣はあまり詳しく知らなかったからそこの解説までしてあるのがよかった。
読了日:11月21日 著者:「大人のための歴史」研究会
陽気なギャングは三つ数えろ (ノン・ノベル)陽気なギャングは三つ数えろ (ノン・ノベル)感想
響野にはもうちょっと活躍してもらいたかったなー。面白いんだけど上下はちょっと読みにくい。
読了日:11月3日 著者:伊坂幸太郎

読書メーター













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kissakokissako.blog9.fc2.com/tb.php/261-1784fc73