FC2ブログ

月は晴天に在り 水は瓶に在り

趣味の座禅の楽しみについて他、投資やPCに関すること

 6月の読書メーター
読んだ本の数:5
読んだページ数:1663
ナイス数:51

アジア「罰当たり」旅行 改訂版アジア「罰当たり」旅行 改訂版感想
高野さんといい、辺境旅シリーズは面白いですね。 ホントはもっと書けないような話がいっぱいあるんでしょうけど。ドロップアウトした人とか多そうだし読むだけで僕は満足です。
読了日:06月29日 著者:丸山 ゴンザレス
峠越え (講談社文庫)峠越え (講談社文庫)感想
本能寺の変にはいろんな説があるがこうきましたか!ただ信長ほどの男にしては小細工が過ぎる感じがしてちょっと疑問。でも大事なのはそこではない。己を知り多くの戦を経験し、脱糞、お漏らしまでしたからこそ切所を見極められるようになる。そして家臣のいうことに素直耳を傾ける。それがその後の関が原、大坂の陣につながり260年の徳川泰平の世を築くことになるのだ!
読了日:06月28日 著者:伊東 潤
斜め屋敷の犯罪 (講談社文庫)斜め屋敷の犯罪 (講談社文庫)感想
物語の面白さより謎とくのが好きな人向き。建物探訪の渡辺篤が喜びそうな家だな。
読了日:06月23日 著者:島田 荘司
ロボット・イン・ザ・ガーデン (小学館文庫)ロボット・イン・ザ・ガーデン (小学館文庫)感想
本屋でおすすめ本になってたので購入。落ちが読めてしまったというかもう少し話にインパクトが欲しかったですね。
読了日:06月18日 著者:デボラ インストール
3年後に結果を出すための最速成長 (ベスト新書)3年後に結果を出すための最速成長 (ベスト新書)感想
これからの世の中どうなっていくかを知りたかったがこれは自己啓発本でしょう。AI、IoT、ブロックチェーンなどの言葉を知れたのはよいですが。いずれ著者のいうような時代が来るとは思うが過渡期が相当長く続き10年後に一気に変わってるとは思わない。ETCも15年以上経つけどすべてのゲートがそうなったわけではないしね。でも情報収集は続けて来るべき時代に備えるのは大事。
読了日:06月18日 著者:赤羽 雄二

読書メーター












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kissakokissako.blog9.fc2.com/tb.php/301-ea2c976b